企業法務は専門家の弁護士を探そう!

月別: 2016年11月

企業再生にも

弁護士への企業法務相談は大きなメリットがあります。特に自分達だけではどうにもならないような企業再生する場合などは、現場だけでなく専門家による法的な観点からのアドバイスをしてもらえるので、思わぬ所から再生の糸口を掴む事ができるからです。
 
弁護士への企業法務相談をする際に最もポイントになる事は経験値です。これまで自分達の会社と同じような会社の企業再生を行って来ている弁護士は、これまでの経験や実績を踏まえて再生、精算、法的整理、私的整理についてのアドバイスをしてもらう事ができますので、非常にフラットな状態で適切なアドバイスをしてもらえます。特に企業再生を考える場合には、プランニングが実現可能かどうかなどを、これまでの経験や実績を基に分析してもらうことができます。
 
もちろん財務内容においてもしっかりと踏み込んだアドバイスをしてもらう事が可能です。企業再生にあたって企業の資金繰りであったり、事業計画の立案などをしてもらいながら、法的な部分からも的確なアドバイスをしてもらい、合理的に企業再生をする為の手助けをしてもらうことができます。そのため、弁護士に相談する場合には、値段ではなく企業法務相談の実績のある弁護士が有利になるという事なのです。

16年11月28日     0 Comments

弁護士の選び方

最近では、会社で顧問弁護士を雇い入れる方が増えて来ています。顧問弁護士に支払う金額もそれほど安い物ではありませんので、どうせでしたら実力のある弁護士と契約したいというのは、どの企業でも考える事だと思います。そのため、顧問弁護士の選び方を知るのはとても重要な事になります。
 
弁護士といってもかなりの人数がおりますので、全くのゼロから選ぶのはとても骨が折れる作業になる事は間違いありません。そのため、弁護士を選ぶ場合には、過去の実績に注目する事がポイントになります。過去に企業の顧問弁護士をしていた実績のある弁護士の中で、経営している業務と同じ分野で活躍している弁護士でしたら、こちらがいちいち指示をしなくても十二分に仕事をこなしてくれます。また前以てトラブルになりそうなポイントを理解してくれていますので、先回りしてトラブルを回避してくれる力があります。
 
顧問弁護士を雇う事で、従業員同士のトラブルであったり、連携して事業を進めて行く企業同士の交渉や契約などきちんとした内容で解決していく必要があります。特に起業法務の分野では、知識が無い為に一方的にこちらに不利な条件で契約する事を防ぐ意味でも、企業法務に強い弁護士と契約する必要があるのです。

16年11月15日     0 Comments